コーディネート特集

ウエストの太さが気になるならウエストを細く見せれるドレスを着よう

更新日:

ウエストが細いとスタイルが良く見えません。
そんな悩みはウエストが細く見えるドレスを選ぶと解消されます。

ウエストを細く見せるドレス特集

着るだけでウェスト-5cm ミニドレス

まずこのドレスに選んだ理由ですが、ウエスト部分デザインが細く見えるスタイルになっています。
着るだけでこれは普段よりウェストがキュッとしまって見えると思います。
カラーは明るいカラーより落ち着いたカラーの方が細く見えるので配色も抜群です。
胸元も広く開いていて、胸が強調されやすく、全体的にタイトな作りになっているので、ぴったり感がまた体に強弱がつきスタイルが良く見えます。

エレガントでセクシーなタイトドレス

スタイルアップを狙いたいのなら、こちらのドレスがお勧めです。
ネックラインはワイドスクエアで鎖骨を綺麗に見せてくれます。
そんなコンパクトなトップスにタイトなスカートなのでウエストだけでなく、ボディラインを綺麗に見せてくれます。
付属のベルトはスライド調整ができるので足長効果も期待できます。
さらにストレッチジャージ素材を使用しているので着心地も抜群です。

デコルテがスタイリッシュでタイトなミニドレス

デコルテがスタイリッシュなミニドレスです。
デコルテラインは大きくカッティングされていますが、ラインストーンとパールのネックレスが輝き、綺麗に見せてくれます。
さらにスカートはペンシルスカートになっており、タイトなドレスでスタイルアップを狙いつつ、さらにウエストラインからくびれて見えるようになっています。

シフォントップスとペンシルスカートでクールに

トップスはシフォン素材でふんわり感を演出しつつ、デコルテラインは大きく開いているのでセクシーです。
しかし、袖は長さがあるので上品に見えます。
そして、スカートはペンシルスカートなので、ウエストラインから綺麗に見せてくれます。
ハイウエストな位置でベルトがされているので、さらにスタイルアップ効果が狙えます。
シフォントップスとペンシルスカートの異素材の組み合わせとバイカラーがクールでスタイリッシュです。

さりげない肌見せが大人の色気

バイカラーのひざたけワンピースとシンプルなデザインのドレスですが、ウエストに細いベルトがついているので、 キュッと引き締まったウエストラインを魅せることができます。

胸元だけでなく背中もVの字に開いているので、さりげなく大人の色気を演出できます。

シフォンの柔らかい印象と、ボディラインに沿ったタイトなスカートのギャップもまたこのドレスの魅力的なポイントです。

キュートでセクシーなレイヤードドレス

ふんわりとしたシフォン素材のトップスはキュートです。
さらにブラックカラーでレースのタイトドレスは大人でエレガントな雰囲気です。
シフォンの柔らかさと、レースのタイトドレスの対比でスタイルアップが狙えます。
トップスは短めなのでウエストラインが綺麗に見えます。
ネックラインにはクリアビジューとパールの組み合わせで華やかさがアップです。

素材で選ぶふんわりフレアなミニドレス

一見普通なフレアなドレスは何とメッシュ素材なのです。
ちょっと変わった素材なので、とてもデザイン性があり、おしゃれに見えます。
そして、所々技ありなこのドレス。
Vネックでデコルテラインを綺麗に見せ、ウエストから綺麗に広がるフレアドレスはウエストをきゅっとくびれさせてくれます。
フェミニンでキュートなミニドレスです。

シアーなチェックスカートがキュートなミニドレス

とにかくキュートなこちらのミニドレス。
トップスはドレープ入ったシンプルなものですが、袖がかわいらしくフェミニンです。
さらにスカートはシアーな素材のチェックドレス。
ふんわりと広がったスカートは女子の憧れです。
長めの丈なので気になる足もカバーしてくれます。
ウエストのバックには編み上げのリボンをされているので、さらにきゅっとくびれて見せてくれます。

バイカラーとベルトでウエスト細見せ

こちらのバイカラーが特徴的なこのドレス、ウエストが細く見えるポイントが3つ盛り込まれているのでおすすめです。
まずウエストからスカート部分のバイカラーのサイド部分が黒なのでほっそり見せてくれます。
上半身の肩部分からウエストへあしらわれたレースもV字なのでスッキリ細見せ効果があります。
最後にウエスト部分はベルトでマークされていて、これもウエストを華奢に見せてくれます。
ウエスト細見せ効果がばっちり揃っているのでおすすめです。

-コーディネート特集

Copyright© スナック服装ナビ , 2017 AllRights Reserved.